単純ヘルペス検査

単純ヘルペス検査

単純ヘルペス検査

単純ヘルペスクイック検査

結果報告 即日15~20分
患部を綿棒で拭い、病変部から検体を採取して、ウィルスの存在を確認する検査となります。
無症状ではこちらの検査は受診できませんので、お気を付けください。
ヘルペス特有の症状(詳しくは性病の種類の項目から、単純ヘルペスの項目でご確認ください)が見られる場合、ご受診ください。

単純ヘルペスIgG・IgM抗体検査

結果報告 3~6日後 特殊検査
IgG,IgMの2種類の抗体により検査を行います。
IgM:早期に生産されるが、短期間で消失
IgG:IgMに遅れて出現。漸減しながら長期間持続
① IgM 陰性 IgG 陰性 : 現在の感染なし
② IgM 陽性 IgG 陰性 : 非常に最近の感染の疑いあり
③ IgM 陰性 IgG 陽性 : 感染してからある程度時間が経過している
④ IgM 陽性 IgG 陽性 : 感染してからあまり時間が経過していない疑いあり
感染時期の詳細まではわかりかねますのでご了承ください。
尚当院で行っている単純ヘルペスは型別判定をなすものではございません。
陽性反応が確認された患者様が、口唇ヘルペスをお持ちなのか、性器ヘルペスをお持ちなのかは判断できませんので、ご注意ください。
採血による検査となります。
感染機会から1ヶ月ほど経過後に検査を受けることをお勧めいたします。

HIV検査を希望される方へ
お仕事で検査が必要な方はこちらへ
  • 渋谷のED治療なら アルファクリニック渋谷
  • 渋谷のピル処方なら アルファクリニック渋谷